【勝馬の栞】の詳細と評判や評価の口コミ

勝馬の栞のサイト情報

「勝馬の栞」は1947年から1965年まで発行された競馬新聞ではあるが、他の新聞と一線を画する点として《現役の調教師数名が予想印を付ける》という今では考えられない内容を展開しており、更に現役騎手と現役調教師の座談会形式での見解も印に反映され、まさに《裏の競馬情報》として広く認知をされていた。

勝馬の栞に関するクチコミを投稿する